柿渋の産地

昔は北海道と一部冷寒地を除き、日本全国で柿渋は造られていました。

昔からの主な生産地

会津渋(福島県会津地方)

越中渋(富山県)

赤山渋(埼玉県)

信州渋(長野県)

揖斐渋(岐阜県北西部)

美濃渋(岐阜県南部)

山城渋(京都府南部)

備後渋(広島県東部)

以上が昔からの主な柿渋の産地ですが、今では殆ど生産されていない地方もあり、
山城渋が一番の生産地となっているようです。

又、皆様からの情報をお待ちしております。


柿渋情報局TOPページ


  Copyright(C)2004−2010 SizencolorClub All Rights Reserved
柿渋情報局

自然色倶楽部